auひかり代理店パイオンのキャッシュバック

auひかりキャンペーン比較

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. auひかりキャンペーン代理店比較トップ
  2. auひかり代理店パイオンのキャッシュバック

auひかり代理店パイオンの本当の姿

auひかり代理店パイオンは、大阪にオフィスを構える会社です。西日本を中心にauショップやソフトバンクショップ等も代理店展開しております。

今回は、そんなauひかり代理店パイオンのキャッシュバックについてお話します。

auひかり代理店パイオンのキャッシュバックですが、「どこよりもお得な3つのポイント」が掲載されていました。

auひかり代理店パイオンのお得なポイント
auひかり代理店パイオンのお得な3つのポイント
  1. 最短翌月キャッシュバック
  2. 安心の現金還元
  3. 面倒な手続き不要

確かに(株)パイオンの3つのポイントはキャッシュバックを魅力的にさせる条件といえます。

しかし、(株)パイオンのキャッシュバックキャンペーンをより深く掘り下げていくと「実はお得ではない」という本当の姿が露わになりました。

(株)パイオンのキャッシュバックがお得ではない理由は次項でご紹介します。

(株)パイオンのキャッシュバックがお得ではない理由

前項で述べたように(株)パイオンのキャッシュバックはお得とは言い難い内容です。

その理由を以下に紹介します。

  1. キャッシュバック条件が悪い
  2. キャッシュバックは現金書留
  3. キャッシュバック手続きに手間がかかる
  4. キャンセル不可が設定される

auひかり代理店パイオンのキャッシュバックを掘り下げた結果、このような理由が明らかとなりました。それでは、順を追って見ていきましょう。

キャッシュバックの条件が悪い

まずは、(株)パイオンのキャッシュバック額とキャッシュバック条件をご覧ください

キャッシュバック額適用条件
35,000円
(ホーム)
  • auひかり回線(ずっとギガ得プラン)
  • 指定プロバイダ
  • 指定オプション
  • 即日申し込み
20,000円
(マンション)
  • auひかり回線(マンションプラン)
  • 指定プロバイダ
  • 指定オプション
  • 即日申し込み

う~ん、キャッシュバック適用条件・・・多いですねぇ。

auひかり回線と指定プロバイダはインターネットを利用する上で必要なので納得できます。

しかし、「指定オプション」と「即日申し込み」は無くてもいいのでは?
と感じました。

何故なら、「指定オプション」は月額料金が跳ね上がるのでデメリットしかありません。また、「即日申し込み」は1回目の電話、もしくはその日のうちに申し込まないとキャッシュバック対象から外れるという期限があるので冷静に検討する時間がないからです。

以上のように(株)パイオンの キャッシュバックを掘り下げていくと条件が良くないことがわかりました。

キャッシュバックは現金書留

冒頭で紹介した(株)パイオンのお得なポイントの1つに「安心の現金還元」がありました。

キャッシュバックは現金であることは間違いないですが、実は郵便為替なんです!

(株)パイオンの「キャンペーン」ページに以下のような文言がありました。

キャッシュバックは郵便為替でのお渡しとなります。別途管理手数料をいただきます

つまり、実際に貰えるキャッシュバック額は、ホーム35,000円・マンション20,000円から管理手数料を引いた金額になります

これでは、お得なポイントとは言えませんよね?それなら、キャッシュバックを現金で振り込んでくれるauひかり代理店で申し込んだ方がお得です。

キャッシュバック手続きに手間がかかる

キャッシュバック手続きは「面倒な手続き不要」とのことで、お得なポイントの1つとして紹介されておりました。

(株)パイオンのキャッシュバック手続き方法は、申し込み書類に記入して返信する方法です。

確かに、auひかり代理店の中には「書類の郵送→メールのアンケートに答える→auひかり利用明細を添付して再度書類を郵送」なんて手続きをする代理店があるので、(株)パイオンのキャッシュバック手続きは見方によっては面倒な手続き不要といえます。

しかし、私は(株)パイオンのキャッシュバック手続きも面倒だと感じます

何故なら、もっと簡単なキャッシュバック手続きができる代理店を知っているからです。それは、auひかり代理店NNコミュニケーションズです。NNコミュニケーションズのキャッシュバック手続きはauひかりに申し込んだ時の電話で振込口座を教えるだけです。

(株)パイオンのように書類を郵送することもなければ、他の代理店のようにメールのアンケートや利用明細も必要ありません。

(株)パイオンのキャッシュバック手続きはお得なポイントとして紹介してますが、さらに簡単な手続きでキャッシュバックが貰える代理店NNコミュニケーションズがあります。その為、NNコミュニケーションズと比較すると(株)パイオンは面倒な手続きとなります。

キャンセル不可が設定される

まずは、キャンセル不可について説明しましょう。(株)パイオンの「キャンペーン」ページには以下のように記載されます。

「キャンセル不可」が設定されているものに関しては、お申し込み受付後のキャンセルが不可となります。万が一キャンセルとなった場合は、別途違約金を設けさせていただいております。
違約金の料金については別途お問合せください。

(株)パイオンで申し込んでキャンセルとなった場合、違約金が発生します。この違約金はauひかりKDDIが定める違約金とは全く別物です。

一度、申し込んでキャンセルをするケースはそれほど多くないですが、違約金が発生するとなると落ち着いて申し込むことができません。

まとめ

以上、auひかり代理店パイオンのキャッシュバックの本当の姿を暴露しました。

(株)パイオンのお得な3つのポイントのうち2つはお得と言い難い内容でした。

お得な3つのポイントを復習しますと

  1. 最短翌月キャッシュバック→(株)パイオン唯一のメリット
  2. 安心の現金還元→現金ではなく、郵便為替なので手数料がかかる
  3. 面倒な手続き不要→NNコミュニケーションズの方が簡単

このことから「最短翌月キャッシュバック」は手続きさえしっかりやれば、その通り振り込まれるので間違いなく(株)パイオンのお得なポイントです。

しかし、残りの「安心の現金還元」「面倒な手続き不要」はお得とは言えない内容でした。

この他にも適用条件が悪い等、(株)パイオンの実態が露わになりました。

これからauひかりに申し込む際は代理店選びの参考にしてはいかがでしょうか?

トップへ戻る

top