auひかりキャンペーンは料金を安くする

auひかりキャンペーン比較

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. auひかりキャンペーン代理店比較トップ
  2. auひかり公式キャンペーン

auひかり公式キャンペーンのご紹介

auひかり公式キャンペーンは以下の通りです。

  1. auひかりスタートサポート
  2. 初期費用相当額割引
  3. ホームゲートウェイ内蔵無線LAN 6ヵ月無料キャンペーン終了しました!
  4. グルメギフトカタログプレゼント終了しました!
  5. 秋のもりもりキャンペーン(別ページへ飛びます)

これらのauひかり公式キャンペーンは、新規でauひかりに申し込みをする場合に、インターネット料金を節約できる強力な内容となっております。では、それぞれのキャンペーン内容をご案内しましょう。

(株)NEXTは、auひかりのキャンペーンがとても充実しています。多くの方に選ばれる代理店なので参考にしてみてください。

auひかりスタートサポート

auひかりスタートサポート

他社回線からauひかりに変更する時、違約金の存在が気になったことありませんか?違約金のかからない更新月はありますが、該当月が何月なのか覚えている人は少ないでしょう。

キャンペーンだっていつ終了するかわからない。それならばキャンペーン期間中に申し込んで料金を安く抑えたいですよね。そんな時に頼もしい味方となるのがauひかりスタートサポートなのです。

auひかりスタートサポートはお得な点が3つあります。

  1. 他社インターネット回線からauひかりに乗り換えた場合、最大30,000円解約違約金をキャッシュバック還元
  2. auスマートバリューに新規申し込みで他社携帯電話の解約違約金を最大10,260円までキャッシュバック還元
  3. auひかりスタートサポートを申し込んだ際にauひかりスタートサポートプラスを適用!

それぞれを詳しく見ていきましょう。

auひかりスタート(他社違約金キャッシュバック編)

auひかりスタートサポートのお得な点1つめは、他社からの違約金を最大30,000円までキャッシュバックとして負担してくれることです。

auひかりスタートサポートの適用条件(他社回線編)

下記2点を満たす方が条件です。

  • 他社の光回線もしくは、従来の電話回線を利用しての回線からの乗りかえで新規に加入し、auひかり(ネット+電話+電話オプションパック)に申し込む方。
  • ホーム:36ヵ月間以上の継続利用をお約束いただくこと。
    マンション:24ヵ月間以上の継続利用をお約束いただくこと。
    ※途中解約時は違約金が発生します。

対象プロバイダ

auひかりスタートサポートを適用させるには対象のプロバイダに申し込まなければなりません。

対象プロバイダ
ホーム @nifty / @TCOM / AsahiNet / au one net / BIGLOBE / DTI / So-net
マンション @nifty / @TCOM / AsahiNet / au one net / BIGLOBE / DTI / So-net

auひかりスタートサポートの還元額

乗りかえにより発生する他社の違約金は郵便為替でキャッシュバック還元されます。郵便為替でキャッシュバック還元できる上限は、最大で10,000円です。10,000円を超えた場合は、残りの分をauひかりの月額料金から相殺する形で還元されます。

以上の説明だとわかりづらいので補足すると、auひかりスタートサポートで還元額30,000円の場合、郵便為替で10,000円キャッシュバックされ、残りの20,000円は月額料金から毎月1,000円を20ヵ月間割引くことによって還元されます。

ホームの還元額
@nifty / @TCOM / au one net / So-net 最大30,000円
AsahiNet / BIGLOBE / DTI 最大15,000円
マンションの還元額
@TCOM / au one net / @nifty / AsahiNet / BIGLOBE / DTI / So-net 最大30,000円

申請方法

  1. auひかり申し込み完了後に送られてくる「auひかりお申し込み完了メール」に「auひかりスタートサポートについてはこちら」という項目があるので、そちらをクリック。
  2. クリック後、申請書をダウンロードして、必要項目を記入。
  3. 他社の違約金の請求書と記入した申請書を封筒に入れて返送。

注意事項

  • auひかり契約者と他社回線請求明細の契約者が同一氏名であること、または同一姓かつ同一設置先住所の場合に申し込みできます。
  • 約束の継続利用期間中に解約した場合、還元額の全部、もしくは還元額の一部を返金する場合があります。
  • auひかりスタートサポートの加入時期によっては、対象プロバイダや還元額が異なる場合があります。
  • 他社違約金が復数ある場合、対象となるのは1つだけです。
  • 「各種ホームページからの加入」「加入手続き中または既にご利用中のKDDIサービスをキャンセルまたは解約されての加入」「auひかり加入より1カ月以上前に他社回線を解約済」の場合は対象外となります。
  • 他社回線の月額利用料等は、auひかりスタートサポートの対象外です。
  • 郵便為替は、申請受付から約1.5~2ヵ月後に契約者住所宛てに届きます。不在等で郵便為替がKDDIへ返送された場合には、1ヵ月以内に連絡すれば再送してくれます。ただし、期間経過後の再送付はできず、郵便為替を紛失された場合は、再発行できません。
  • 月額料金割引は、申請受付の翌月から開始されます。申請受付が月末だと割引開始が翌々月となることがあります。割引終了後は自動的に通常料金に戻ります。
  • 月額料金割引中に解約・移転すると、割引の適用は解約・移転月の前月で終了します。

auひかりスタートサポート(他社違約金キャッシュバック編)まとめ

以上、auひかりスタートサポートの概要をお伝えしました。他社からauひかりに変更する場合、忘れがちですが解約金は光回線だけでなく、プロバイダからも発生します。そうなると断然auひかりスタートサポートがインターネットの料金を安く抑える為のカギとなります。。

auひかりスタートサポート(他社携帯違約金キャッシュバック編)

auひかりスタートサポートのお得な点2つめは、他社携帯電話の違約金を最大10,260円キャッシュバックとして負担してくれるサービスです。

具体的には、他社携帯電話の違約金をau WALLETプリペイドカードへのチャージ還元となります。また、他社携帯は「ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルの2年プラン」が対象です。

auひかりを利用するメリットとして「auスマートバリュー」があります。auスマートバリューはau携帯の月額料金を安くするものです。auひかりに申し込むなら、出来ればauスマートバリューも使いたいですよね。

そんな願いを叶えてくれるのがauひかりスタートサポートの携帯電話違約金負担です。携帯電話の違約金をキャッシュバックとして負担してくれるからau携帯に乗り換えやすくなってます。これならauひかりとau携帯を一緒に乗り換えても違約金がかからないから安心して乗り換えることができますね。

auひかりスタートサポートの適用条件(他社携帯編)

下記2点を満たす方が条件です。

  • auひかりとauスマートバリューをセットで新規申し込みをする
  • au契約回線で「誰でも割」「誰でも割ライト」に加入する

注意事項

  • 法人名義での申し込みは対象外です。
  • 他社携帯電話請求明細と対象となるau電話番号が同一、または同一姓かつ同一契約者住所の場合申請できます。
  • 他社携帯電話の分割払い残債、端末購入サポート違約金等はauひかりスタートサポートの対象外です。

auひかりスタートサポートプラス

auひかりスタートサポートプラスは、auひかりスタートサポートに申し込んだ際に以下の特典を受けることができます。

  • 特典1:毎月1,000円(税込)×12ヵ月割引
  • 特典2:電話オプションパック利用料を12ヵ月無料
  • 特典3:他社回線解約違約金をホーム最大30,000円・マンション最大20,000円までキャッシュバック

※税抜の場合、毎月926円です。

auひかりスタートサポートプラスは2017年6月1日~9月30日までのサービスです。このauひかりスタートサポートプラスを利用すれば通常のauひかりスタートサポートよりもお得になり、料金も安くなること間違いなしです。

しかも、auひかりスタートサポートプラスの凄いところは他社回線解約違約金がなくてもauひかりスタートサポートプラスに申し込めば「特典1」と「特典2」のキャンペーンを受けられることです。

つまり、auひかりスタートサポートは、他社回線の違約金が発生しないと申し込めないのですが、auひかりスタートサポートプラスなら他社回線の違約金がなくても申し込めるわけですね。ゴイス-!!

さ・ら・に!他社回線違約金が発生する方は、とんでもなくお得になります。
下記の表をご覧ください。

プロバイダ ホーム
ずっとギガ得プラン
マンション
お得プランA
@nifty
au one net
So-net
最大42,000円お得
(毎月1,000円×12ヵ月)
+
(違約金最大30,000円キャッシュバック還元)
最大32,000円お得
(毎月1,000円×12ヵ月)
+
(違約金最大20,000円キャッシュバック還元)
@Tcom 対象外
BIGLOBE 最大27,000円お得
(毎月1,000円×12ヵ月)
+
(違約金最大15,000円キャッシュバック還元)
最大32,000円お得
(毎月1,000円×12ヵ月)
+
(違約金最大20,000円キャッシュバック還元)
AsahiNet
DTI
対象外

※違約金キャッシュバック還元は、「郵便為替」と「au WALLET」のどちらかを選択します。

上記の最大金額に加え、auひかり代理店から申し込めばキャッシュバックが貰えます。代理店のキャッシュバックと合わせたら50,000円~60,000円もお得です。かなり料金が安くなって節約に繫がりますね。

続きまして、auひかりスタートサポートプラスの条件をご紹介します。

auひかりスタートサポートの条件

キャンペーン期間 2017年6月1日~9月30日
対象プラン
  • auひかりホームずっとギガ得プラン
  • auひかりマンションお得プランA
  • ※ミニギガ含む
  • ※インターネット+電話+電話オプションパックに申し込むこと
対象プロバイダ
  • ホーム:au one net / BIGLOBE / So-net / @nifty / @Tcom / AsahiNet / DTI
  • マンション:au one net / BIGLOBE / So-net / @nifty
適用時期
  • 毎月1,000円(税込)×12ヵ月割引:申請受付の翌月利用分より適用
  • 電話オプションパック利用料12ヵ月無料:申請受付の翌月利用分より適用
  • 他社違約金キャッシュバック:「au WALLETプリペイドカードへのチャージ還元」→申請受付から約1ヵ月後 / 「郵便為替での還元」→申請受付から約1.5~2ヵ月後発送
適用条件
  • auひかりの「インターネット+電話+電話オプションパック」に新規で申し込むこと
  • ホーム36ヵ月間以上、マンション24ヵ月間以上継続利用すること(この期間内に解約した場合は、ホーム10,000円、マンション7,000円の違約金が発生します。ただし、申請時点でauスマートバリューを利用、または他社違約金が10,000円以下の場合は発生しません。)
  • ホーム:「ずっとギガ得プラン」・マンション:「お得プランA」に加入すること
  • auひかり開通後、所定の申請書で申請すること

初期費用相当額割引

初期費用相当額割引

初期工事費がいくらなのか皆さんご存知ですか?きっと金額を聞くとビックリすると思いますよ。初期工事費はホームなら37,500円、マンションなら30,000円です。第一声は「料金高すぎっ!」ではないでしょうか。こんなに高い料金払いたくないです。そこで登場するのがこの「初期費用相当額割引」です。

ただ注意しなくてはならないことがあります。この割引キャンペーンはとても魅力的なものですが、au one net限定のキャンペーンなのです。では、au one net以外を申し込んだ人は高い初期工事費を払わなければならないのでしょうか?

ご安心ください。au one net以外の方は、auスマートバリューをオススメします。auスマートバリューは「初期工事費相当額」と併用できません。au one net以外の方はこれを利用するといいでしょう。

初期費用相当額割引:ホーム

auひかり回線+電話に申し込み、プロバイダをau one netにされた方が対象です。

毎月1,250円×30ヵ月最大37,500円を割引します。このように割引かれることによって初期工事費は実質0円となります。

初期費用相当額割引:マンション

auひかりマンションに申し込み、プロバイダにau one netを選択された方が対象です。

毎月1,250円×24ヵ月 最大30,000円を割引します。このように割引かれることによって初期工事費は実質0円となります。

初期費用相当額割引まとめ

初期費用相当額割引についてご案内しました。この割引はauスマートバリューと併用できなかったり、au one net限定だったりと縛りがあるので適用させるべきか迷う所です。下記の関連記事で初期費用相当額割引とauスマートバリューどちらがお得か比べてみました。気になる方はチェックしてみてください。

ホームゲートウェイ内蔵無線LAN 6ヵ月無料キャンペーン

ホームゲートウェイ内蔵無線LAN 6ヵ月無料キャンペーンは2017年7月31日をもって終了しました。

ホームゲートウェイ内蔵無線LAN 6ヵ月無料キャンペーンは、無線LANルーターの月額レンタル料金がauひかり利用開始から6ヵ月間無料になるキャンペーンです。

通常、スマートバリューを利用していない方は無線LANルーターのレンタル料が月額500円かかります。ところがこの「ホームゲートウェイ内蔵無線LAN 6ヵ月無料キャンペーン」により6ヵ月間無料になるので合計3,000円お得です。

ちなみに、auスマートバリューを利用の方は、無線LANルーターの月額料金が永年無料です。これらのことをまとめると以下のようになります。

スマートバリュー 月額レンタル料
利用あり 永年無料
利用なし 通常500円→6ヵ月間無料

このようにスマートバリューを利用していなくても無線LANルーターがお得です。

と言いたいところですが!

実は、auひかり代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーン特典ならキャッシュバック50,000円(auひかり+電話申し込みの場合)が貰えます。

NEXTでauひかりに申し込めばauスマートバリューに利用しなくても無線LANルーターが手に入り永年無料で使えるのでNEXTのキャッシュバック特典を利用した方がお得です。

ホームゲートウェイ内蔵無線LAN 6ヵ月無料キャンペーンの条件

キャンペーン期間 2017年6月1日~7月31日
対象プラン
  • auひかりホーム
  • auひかりマンション(タイプV・ギガ・ミニギガ・都市機構)
対象プロバイダ BIGLOBE / So-net / @nifty / @TCOM / AsahiNet / au one net / DTI
適用条件
  • キャンペーン期間内に、auひかりと電話サービスに新規で申し込むこと
  • ホームゲートウェイ内蔵無線LAN親機機能レンタルを利用開始すること
途中解約時 解約づきも満額割引されます。

グルメギフトカタログプレゼント

グルメギフトカタログは2017年5月31日をもって終了しました。

「auひかりホーム(ずっとギガ得プラン)」・「auひかりマンション(お得プランA)」に新規申し込みをされた方にグルメギフトカタログがプレゼントされるキャンペーンです。

インターネット料金の節約に直接繋がるわけではありませんが、5,900円相当の特典なので生活費の節約にうってつけです。

特典一覧はこちらでご確認ください。

auひかりグルメギフトカタログ概要

キャンペーン期間 2017年5月20日~5月31日
対象コース
  • auひかりホームずっとギガ得プラン
  • auひかりマンションお得プランA
※インターネット回線と電話の申し込みが必須です。
対象プロバイダ
  • ホーム:au one net / BIGLOBE / So-net / @nifty / @TCOM / AsahiNet / DTI
  • マンション:au one net / BIGLOBE / So-net / @nifty
内容 auひかり+auひかり電話に新規で申し込み、auひかり開通後グルメギフトカタログが届きます。また、auひかり開通後、翌々月の下旬以降にauひかり契約住所へ送られます
同梱物
  • ギフト梱包ケース
  • カタログ冊子
  • 注文ハガキ
  • 個人情報保護シール
適用条件
  • auひかり回線とauひかり電話の申し込み日がキャンペーン実施期間内で同一日であること。
  • auひかり受付月を含む4ヵ月以内に開通し、開通の翌月末時点において、auひかり回線、auひかり電話ともに利用中であること。
  • ホーム:「ずっとギガ得プラン」・マンション:「お得プランA」に加入中であること。
※同一設置先において、利用中のauひかりを解約し、再度申し込んだ場合は対象外です。

グルメギフト注文方法

グルメギフトの注文方法は「インターネットから申し込む方法」と「ハガキから申し込む方法」の2通りがあります。それら注文方法をご紹介します。

インターネットで注文する

  1. カタログから好みの商品を選びます。
  2. 同梱されるカタログに「QRコード」と「URL」が記載されます。どちらかの方法でインターネットにアクセスし、ハガキに記載の「お客様番号」と「パスワード」でログインします。
  3. 画面の指示に従って商品番号や住所等の必要事項を入力して送信します。注文期限がハガキに記載されているので忘れないようにしましょう。
  4. 8日~2週間程度で商品が届きます。

※インターネットで注文した方がハガキと比べてスムーズに商品が届きます。

ハガキで注文する

  1. カタログから好みの商品を選びます。
  2. ハガキに商品番号や住所等の必要事項を記入します。
  3. ハガキに記載の注文期限までにハガキをポストに投函します。
  4. 10日~2週間程で商品が届きます。

トップへ戻る

top