auひかり代理店フルコミットの巧妙なカラクリ

auひかりキャンペーン比較

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

あなたの個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. auひかりキャンペーン代理店比較トップ
  2. auひかり代理店フルコミット

auひかり代理店フルコミット

auひかり代理店フルコミット
auひかり代理店フルコミット

フルコミットを調査してみた

キャッシュバック額★★★★★
受け取り時期☆☆☆☆☆
手続き方法☆☆☆☆☆
キャッシュバック還元率☆☆☆☆☆
満足度☆☆☆☆☆

5段階で評価

フルコミットのキャッシュバックキャンペーンを5段階評価しました。

フルコミットのWEBサイトを見ると「最大82,000円大幅還元キャンペーン」とド肝を抜かれるほどの金額が表示されます。

この82,000円はキャッシュバックとauひかりスタートサポートプラスの月額料金割引を合わせた金額です。

auスタートサポートプラスについてはこちら」をご覧ください。

82,000円がキャッシュバックではないので間違えないようにしてください。

さて、フルコミットはキャッシュバック額だけなら優秀なauひかり代理店です。

しかし、フルコミットのキャッシュバック手続き・受け取り時期など、キャッシュバック額以外に注目すると、とてもじゃないけど申し込めません。

次項以降では、キャッシュバック70,000円のカラクリをガッツリと暴いていきます。

auひかり代理店フルコミットのキャッシュバック額

auひかり代理店フルコミットのキャッシュバック額は、「ホーム」と「マンション」で違います。

キャッシュバック額を表にまとめました。

ホーム70,000円
マンション50,000円

冒頭でもお伝えしましたがフルコミットのキャッシュバックは高いです。本音をいうとこのキャッシュバック額、喉から手が出るほど欲しいです。

ただし、これにはいくつかの条件があります。その条件とは?

  • auひかり回線(ホーム:ずっとギガ得プラン / マンション:マンションプラン)
  • ひかり電話
  • 指定プロバイダ
  • 指定オプション
  • 即日申込完了
  • auひかりスタートサポート

以上がキャッシュバック入手の条件です。

auひかりには「auひかり回線だけ」申し込んでもキャッシュバック対象となる代理店があります。

残念ながらフルコミットは「auひかり回線だけ」ではキャッシュバックの対象にはなりません

キャッシュバックを貰うための条件はとても多いですね。これら条件をそれぞれ確認していきましょう。


指定プロバイダ

フルコミットのプロバイダは「BIGLOBE」、または「So-net」となります。


指定オプション

オプションは次項で詳しく紹介しますが、電話で問い合わせたところ、6つ加入することが条件とのことです。


即日申込完了

即日申込完了の意味がわかりませんのでフルコミットのサイトで確認したところ以下のような記載がありました。

「即日申込完了」が設定されているものに関しては、お問合せいただいた当日、もしくは1回目のお電話でお申し込みいただいた方限定です。

要するに、フルコミットに問い合わせたら、auひかりの申し込み猶予は問い合わせをした日だけとなります。問い合わせた日が過ぎればキャッシュバックの対象外です。

申し込みを急がせる意図がミエミエですね。このような行為は私からすると逆に申し込む気がなくなってしまうのですが・・・。


auひかりスタートサポート

auひかりスタートサポートは他社からの違約金を最大30,000円負担してくれるサービスです。

※ auひかりスタートサポートは「auひかりのキャンペーンでどれだけ料金が安くなる?」をご覧ください。

auひかりスタートサポートは違約金がない場合、サービスを受けられません。また、他社によって違約金は変わります。

つまり、ホームのキャッシュバック70,000円、マンションのキャッシュバック50,000円より貰える金額は確実に少なくなります

高額キャッシュバックを期待していたならご注意ください。

auひかり代理店フルコミットのオプション

前項のオプションで紹介したようにフルコミットでは6つのオプションに加入する必要があります。

フルコミットに申し込んだ場合、具体的なオプションを以下の表にまとめました。

必須オプション
セキュリティセット・プレミアム380円
BIGLOBEお助けサポート475円
BIGLOBEあんしんバックアップ(容量無制限AOSBOX)500円
BIGLOBEインターネット端末保障サービス500円
インターネットサギウォール300円
暮らしのあんしん相談680円

※2018年3月時点のオプションです。

これらオプションの金額を合計すると2,835円です。ということは月額料金に2,835円もプラスされることになります。

これだけ有料オプションに加入したら月額料金は8,000円越すことになるでしょう。満額貰えるとは限らない最大キャッシュバックの為に月額料金を犠牲にできますか?

※オプション内容は現在と異なる場合がありますので、現在のオプション内容についてはフルコミットでご確認ください。
ただし、確認の為に問い合わせると即日申込完了が発動します。問い合わせた日を過ぎるとキャッシュバック対象外なので覚えておきましょう。

キャッシュバック申請手続き

フルコミットのキャッシュバック申請手続きはわけがわかりません。

「これ、本当にキャッシュバック貰えるの?」というのが率直な感想です。

フルコミットのキャッシュバック手続きを以下に記載します。

  1. 開通月を含んだ10ヵ月後が申請月です。例えば、2月に開通した場合、11月が申請月です。
  2. 申し込みして3日で届いたメールに記載されるURLに申請月内にログインします。
  3. ログイン後、アンケートに答え、メールアドレスを入力し送信します。
  4. 送信したメールアドレスに確認キーが送られてきます。WEBの入力フォームに確認キーを入力し一次受付が完了します。
  5. 一次受付完了後、申込書が添付されたメールが届くので印刷し、利用明細と一緒にフルコミットにFAXします。
  6. FAX送信後、7営業日後に再度メールが送られてくるので申請月翌月末までにメールに記載のURLからログインし口座登録をします。
  7. 開通月を含む12ヵ月後末に指定口座にキャッシュバックされます。例えば、2月に開通した場合、1月末に振り込まれます。

以上がキャッシュバックを受け取る為の流れです。

特に注目する点として「申し込み後に届くメールから申請月内にログインする」という点です。

申請月が開通して10ヵ月後なわけですから、10ヵ月間そのメールをとっておく必要があります。届いたメールを10ヵ月後に探せばいいやなんて考えていると絶対他のメールに埋もれてわからなくなります。

最悪の場合、古いメールから順に削除されるので、申請メールが10ヵ月後には削除されていたなんてこともありえます。削除されてもメールの再発送はしてもらえないのでキャッシュバックの適用はできません。

ちなみに申請月になってもフルコミットから申請案内の連絡は一切ないので10ヵ月後まで自分が覚えておかなければなりません。

このようなキャッシュバック申請手続きでは、最大キャッシュバックとか言っている場合ではありません。むしろ、最低キャッシュバックを貰うことさえ危ういです。

キャッシュバックの受け取り時期

フルコミットのキャッシュバック受け取りは、どんなに早くても12ヵ月後です。前項でお伝えした超複雑なキャッシュバック手続きなら12ヵ月かかるのも納得です。

auひかり代理店がキャッシュバックを遅くする理由は「auひかりのキャッシュバックはいつ貰うのがベスト?」をご覧ください。

フルコミットの総合評価

以上、auひかり代理店フルコミットのカラクリを暴きました。

フルコミットのキャッシュバック内容についてもう一度まとめると以下のようになります。

キャッシュバック額最大70,000円
オプション6つ加入
キャッシュバック申請手続きわけわからん
受け取り時期開通後、最短12ヵ月

このようにまとめると、フルコミットのキャッシュバック額が高いだけでそれ以外はとんでもない内容であることがよくわかります。

しかも、キャッシュバック70,000円は必ずしも満額貰えるわけではないというオマケつきです。

また、フルコミットはauひかりのサイトを複数持っています。
上記以外のサイトを調査しましたので、詳しくは「全くコミットしない!auひかり代理店フルコミットのキャンペーン」をご覧ください。

最後にここまで読んでいただいたあなたに問います。ここまでして、auひかり代理店フルコミットで申し込みたいですか?

トップへ戻る

top