auひかり代理店JTAのキャッシュバックどっちがお得?

auひかりキャンペーン比較

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. auひかりキャンペーン代理店比較トップ
  2. auひかり代理店JTAのキャッシュバックどっちがお得?

auひかり代理店JTAのキャッシュバックどっちがお得?

JTAはauひかりの取次を終了しました。

JTA株式会社

JTA(株)ではトップのメイン画像に大きく「最大17万3,000円お得」と記載されます。

しかし、これは「キャッシュバック」や「auひかりスタートサポート」や「初期費用相当額割引」等のキャンペーン内容全てまとめた金額です。この17万3,000円がキャッシュバックとして貰えるわけではありませんので注意してください。さらに、17万3,000円はJTA(株)のauひかりサイトを訪れた人たちを引きつける為の単なる数字にすぎません。全ての人がこの金額が示す通りにお得になるわけではないので軽く流すようにしましょう。

さて、auひかり代理店のどこで申し込むべきか鍵となるのがキャッシュバック額です。特に、JTA(株)では2種類のキャッシュバックから好きな方を選ぶことができます。JTA(株)で申し込む場合、この2種類のキャッシュバックはどちらがお得なのかを中心にauひかり代理店JTAについてご案内します。

auひかり代理店JTAの総合評価

キャッシュバック額★★★☆☆
受け取り時期★★☆☆☆
手続き方法★★☆☆☆
キャッシュバック還元率★★★☆☆
満足度★★☆☆☆

5段階で評価

JTA(株)の総合評価を掲載しました。JTA(株)を調べてみると比較的高評価な印象を受けました。

JTA(株)のキャッシュバックについて

掲載キャッシュバック最大85,000円

JTA(株)では、「高額キャッシュバック」と「高速キャッシュバック」のどちらかお好きな方を選ぶことができます。

高額キャッシュバック「ネット + 電話」
ホーム50,000円
マンション55,000円

※JTA(株)はネットのみでもキャッシュバックの対象となります。ネットのみのキャッシュバックがいくらになるのかは不明です。

高速キャッシュバック「ネット + 電話」
ホーム35,000円
マンション35,000円

※JTA(株)はネットのみでもキャッシュバックの対象となります。ネットのみのキャッシュバックがいくらになるのかは不明です。

紹介キャッシュバック
申込者1人紹介10,000円
申込者2人紹介30,000円

JTA(株)では以上のようにキャッシュバック額が分かれます。最大85,000円キャッシュバックは「高額キャッシュバック55,000円」と「申込者2人紹介キャッシュバック30,000円」を合わせた金額です。しかし、キャッシュバック額は貰える人がほんの一握りでなのでオススメはしません。

注目したいキャッシュバックは冒頭でお伝えした2種類のキャッシュバック「高額キャッシュバック」と「高速キャッシュバック」です。それぞれの違いは何なのか?事項で詳しくご案内します。

高額キャッシュバック

高額キャッシュバックの特徴を以下に記載します。高額キャッシュバックでは、ホームとマンションでキャッシュバック額が異なります。

キャッシュバックはauひかり回線とauひかり電話の同時申し込みで適用されるキャッシュバックを掲載しました。auひかり回線のみの申し込みでもキャッシュバックの対象となりますが、肝心のキャッシュバック額の記載がないのでいくらなのかは不明です。

キャッシュバック額
ネット + 電話」
・ホーム50,000円
・マンション55,000円
手続き方法申請書郵送
オプション加入数1つ(付けなくても可)
受け取り時期13ヵ月後

キャッシュバック手続き方法…JTA(株)からauひかりに申し込みをするとJTA(株)からキャッシュバック申請書が送られてきます。このキャッシュバック申請書に1ヵ月目の明細書のコピーを添付し、さらに12ヵ月目の明細書のコピーを添付し郵送します。すると、開通後13ヵ月後にキャッシュバックが振込まれます。12ヵ月間の継続利用が条件なので1ヵ月目と12ヵ月目の明細書が必要となり期間が長いので申請を忘れる可能性がかなり高いです。

オプション加入数1つ…オプションには「カスペルスキー(500円)」に加入する必要があります。実はJTA(株)のWEBサイトには記載がありませんが、どうしてもオプションを付けるのが嫌な場合はオプションを付けなくても大丈夫です。つまり、オプションなしで申し込みが可能です

受け取り時期13ヵ月後…キャッシュバック申請書を郵送すると、開通して13ヵ月後にキャッシュバックが振込まれます。キャッシュバックの振込に13ヵ月かかるのでキャッシュバックの申請手続きを忘れる可能性が高いです。

以上のように高額キャッシュバックでは、キャッシュバックの振込に13ヵ月かかることが最も注意すべき点です。それに伴い、キャッシュバック申請を忘れがちになり結果として貰えなかったなんて最悪の事態になりかねないので注意してください。

高速キャッシュバック

高速キャッシュバックの特徴を以下に記載します。高速キャッシュバックもauひかり回線とauひかり電話を申し込んだ場合のキャッシュバックを掲載しました。こちらもauひかり回線のみでキャッシュバックが受け取れますが、詳細は不明です。

キャッシュバック額
ネット + 電話」
・ホーム35,000円
・マンション35,000円
手続き方法申請書郵送
オプション加入数1つ(付けなくても可)
受け取り時期1ヵ月後

キャッシュバック手続き方法…JTA(株)からauひかりに申し込みをするとJTA(株)からキャッシュバック申請書が送られてきます。このキャッシュバック申請書に1ヵ月目の明細書のコピーを添付して郵送します。キャッシュバック申請書を開通後6ヵ月以内に郵送するとキャッシュバックが振込まれます。キャッシュバックの受け取りは開通して最短1ヵ月なので申請書を送るのが早ければ早いほどキャッシュバックも早く振込まれます。「高額キャッシュバック」よりこちらの「高速キャッシュバック」の方が格段にキャッシュバックを貰える可能性が高いです。

オプション加入数1つ…オプションには「カスペルスキー(500円)」に加入する必要があります。実はJTA(株)のWEBサイトには記載がありませんが、どうしてもオプションを付けるのが嫌な場合はオプションを付けなくても大丈夫です。つまり、オプションなしで申し込みが可能です

受け取り時期最短1ヵ月…キャッシュバック申請書を郵送すると、開通して早ければ1ヵ月後にキャッシュバックが振込まれます。キャッシュバック申請書は忘れないうちに郵送した方がいいので開通したらすぐに送ることをオススメします。

以上のように高速キャッシュバックでは、キャッシュバックの振込に最短1ヵ月で振込まれることが最も注意すべき点です。キャッシュバックを確実に手に入れる為にもキャッシュバック申請書はできるだけ早くお送りしましょう。

紹介キャッシュバック

1人紹介するとキャッシュバックが10,000円多く貰え、2人紹介で30,000円多く貰うことができます。知人でauひかりに申し込みたい人がいればいいですが、そんなにタイミングよく現れることの方が稀なので紹介キャッシュバックの望みは薄いでしょう。

2種類のキャッシュバックお得なのはどっち?

「高額キャッシュバック」と「高速キャッシュバック」ではキャッシュバックの受け取り時期が13ヵ月か1ヵ月かの違いとそれに伴うキャッシュバック申請手続きの違いにあります。その為、私がオススメするのは「高速キャッシュバック」です。その理由は高速キャッシュバックの方がキャッシュバック申請手続きが簡単でキャッシュバックを貰える可能性が高いからです。

そのキャッシュバック申請手続きをまとめると、「高額キャッシュバック」は1ヵ月目と12ヵ月目の明細書コピーを郵送する必要があります。1ヵ月目の明細書をコピーしてから11ヵ月間も間があくので12ヵ月目の明細書のコピーを忘れる可能性が非常に高いです。

一方、「高速キャッシュバック」は1ヵ月目の明細書コピーを添付するだけなので非常に簡単です。

この違いはとても大切なことなのでJTA(株)でauひかりを申し込む際は、後々役立つかと思います。

また、オプション加入についても忘れてはいけません。オプション加入を条件としてますが、オプションに加入しなくても申し込めますのでJTA(株)はauひかり代理店の中でも申し込みやすい代理店といえます。

トップへ戻る

top