auひかり代理店NNコミュニケーションズ

auひかりキャンペーン比較

お客様の個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. auひかりキャンペーン代理店比較トップ
  2. auひかり代理店NNコミュニケーションズ

auひかり代理店NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズのWEBサイトはこちらから

NNコミュニケーションズの総合評価

キャッシュバック額 ★★★★☆
受け取り時期 ★★★★★
手続き方法 ★★★★★
キャッシュバック還元率 ★★★★★
満足度 ★★★★★

5段階で評価

NNコミュニケーションズは、他のauひかり代理店と比べるとキャッシュバック額が少なく感じませんか?他店は10万円以上のキャッシュバックを掲載していますのでどうしても見劣りしますね。ちょっと待ってください。他店のキャッシュバック10万円以上なんてもらえる可能性はほぼ"0"です。蓋を開けてみれば、NNコミュニケーションズのキャッシュバック額と変わりありません。

NNコミュニケーションズの特徴はキャッシュバックの受け取り時期がとてつもなく早いことです。開通後、翌月末には現金振り込みされます。こんなに早い代理店は見たことありません。ちなみに、他の代理店はキャッシュバックを受け取るのに1年近くかかります。何故こんなに遅いのでしょう。手数料の問題?いえいえ、お客さんが開通したら通常3ヵ月以内に手数料は代理店に振り込まれます。わざわざ1年も時間をかける必要はありません。理由は、キャッシュバックを忘れさせる為です。お客さんが忘れてしまえばキャッシュバックをわたす必要がないので代理店の利益になります。それが狙いなのです。一方、NNコミュニケーションズは手数料が振り込まれる前にお客さんにキャッシュバックを還元させるのでお客さんのことを信頼した良心的な代理店といえます。

また、キャッシュバックの手続き方法はとても簡単です。申し込み時に電話で料金の事や今後のスケジュールなど説明を受けますが、その時にキャッシュバックを振り込んでほしい口座を伝えるだけです。

以上のキャッシュバック受け取りの早さと手続き方法の簡単さからキャッシュバック還元率は98%以上!もらい忘れることはまずありえません。確かにキャッシュバック額は他店と比べると劣るかもしれません。ただ、他の代理店の還元率は32%程度。もらえない人が7割です。それなら確実にもらえるNNコミュニケーションズを選んだ方がお得だと思いませんか?

キャッシュバック詳細情報

NNコミュニケーションズでは、プロバイダを多数扱っており、その中から好きなプロバイダを選ぶことができます。他の代理店ではそうはいかず、キャッシュバックをもらう為にはプロバイダにSo-netを指定しなければいけません。半ば強制的にSo-netへの加入となりますので自分に合ったプロバイダを見つけたい方はNNコミュニケーションズをオススメします。

他の代理店では、ホームタイプとマンションタイプ、他にはオプション類をつけるか否かによってキャッシュバック額が変わってきます。ですが、NNコミュニケーションズの場合、ホームタイプでもマンションタイプでもどのプロバイダを選択しても、「ネット + 電話」なら50,000円 ・「ネットのみ」なら43,000円 を確実にもらうことができます。

余談ですが、NNコミュニケーションズはKDDI株式会社からauひかりの契約に寄与したとして唯一感謝状をいただいた代理店です。NNコミュニケーションズは信頼できる代理店だと考えています。

KDDIからの感謝状

auひかりをプロバイダSo-netで申し込むなら

上記で紹介したNNコミュニケーションズは、プロバイダを複数扱うauひかり申し込みサイトです。実は、もう1つ!NNコミュニケーションズにはプロバイダSo-netのみを扱ったauひかり申し込みサイトがあります。

下記の比較表をご覧いただくとわかりますが、大きな違いはキャンペーン特典に無線LANルーターがあるかないかです。

auひかり回線 + auひかり電話申し込みの場合
WEBサイト キャッシュバック
auひかり回線 + 電話 auひかり回線
プロバイダ復数 50,000円 43,000円
プロバイダSo-net 50,000円
or
45,000円 + 無線LANルーター
43,000円
or
38,000円 + 無線LANルーター

従って、キャッシュバックが欲しいならプロバイダ複数のサイト、無線LANルーターが欲しいならプロバイダSo-netのサイトで申し込むのはいかがでしょうか。

NNコミュニケーションズ(auひかり×So-net)の詳細は「auひかり×So-netNNコミュニケーションズの実態」に記載しております。「プロバイダSo-netでもいいよ。」なんて人はNNコミュニケーションズ(auひかり×So-net)の申し込みを検討してみてください。

トップへ戻る

top