auひかり電話とKDDI-IP電話を比較!あなたはどちらを選ぶ?

auひかりキャンペーン比較

  1. auひかりキャンペーン代理店比較トップ
  2. auひかり電話とKDDI-IP電話を比較!あなたはどちらを選ぶ?

auひかり電話とKDDI-IP電話を比較!あなたはどちらを選ぶ?

公開日:2019年5月29日

  • 2世帯住宅だから固定電話の番号を2番号に分けたい
  • 自宅と事務所を兼用しているから2番号に分けたい

このような理由から固定電話を2番号に分けたいと考えることありませんか?

auひかりなら固定電話を2番号に分けることができます。

auひかりで固定電話を2番号もつには2種類の方法があります。

  1. auひかり電話に申し込む方法
  2. KDDI-IP電話に申し込む方法

auひかりで固定電話を2番号もつための申し込み方法については「auひかり固定電話を2番号持つにはどうしたらいいの?」をご覧ください。

さて、auひかり電話とKDDI-IP電話に申し込めば固定電話を2番号もつことができます。

しかし、どちらに申し込めばいいのか迷ってしまいませんか?

「どっちも同じでしょ。」なんて言って適当に選んでしまうと後悔することもあります。

そこで、auひかり電話とKDDI-IP電話を比較し、あなたにあった固定電話をご紹介させていただきます。

最初に、結論をお伝えします。

  • auひかり電話はこんな人にオススメ:市外局番を持ちたい・長距離の相手とよく電話する・緊急時も電話が繋がると安心
  • KDDI-IP電話はこんな人にオススメ:料金を安くしたい・まわりにIP電話加入者が多い

auひかり電話とKDDI-IP電話を比較した結果、以上の結論を導きだしました。

それでは、具体的にauひかり電話とKDDI-IP電話を比較していきましょう。

KDDI-IP電話の料金はauひかり電話より安い

料金比較 auひかり電話 KDDI-IP電話
1台目 500円 500円
2台目 450円 150円
合計 950円 650円

固定電話を2番号もつとauひかり電話よりKDDI-IP電話のほうが安いです。

しかも、KDDI-IP電話は050番号サービス加入者同士で通話すれば通話料が無料になります。

ちなみに、IP電話同士で電話をした時、通話料が無料になるかどうか確認する方法があります。

電話の呼び出し音が「プルルルルル」と鳴る前にドミソ音がなったら通話料が無料です。

反対にドミソ音が鳴らず、最初から呼び出し音が鳴ったら通話料が発生します。

このように、KDDI-IP電話は無料通話があり、基本料金も安いため電話料金を安くしたいあなたにオススメです。

一方、auひかり電話は基本料金が高いです。

おまけに、auひかり電話で2番号もつためにはスイッチングハブを用意しなければなりません。

つまり、auひかり電話はスイッチングハブの購入費用が別途必要です。

KDDI-IP電話はスイッチングハブを用意する必要がありません。

auひかり電話のスイッチングハブの詳細は「auひかり固定電話を2番号持つのに必要なスイッチングハブの接続方法」をご覧ください。

先ほど、KDDI-IP電話はauひかり電話より料金が安いと紹介しましたが、例外があります。

それは、長距離電話や国際電話を利用する場合はauひかり電話がお得なのです。

auひかり電話は無料通話はありません。
しかし、国内・国際電話に独自の通話料を設定しています。

すなわち、あなたが遠距離恋愛や仕事などで長距離電話や国際電話を頻繁に利用するならKDDI-IP電話より安くなります。

通話品質はauひかり電話がKDDI-IP電話より良い

通話品質はauひかり電話がKDDI-IP電話より良いです。

KDDI-IP電話の通話品質はauひかりの回線状況や宅内環境などの影響を受けやすいです。

一方、auひかり電話はauひかりの回線状況や宅内環境などの影響を受けにくいです。

その結果、KDDI-IP電話は通話中に聞き取りにくいことがあります。

そして、auひかり電話は通話中クリアな音質で会話を楽しむことができます。

緊急時はauひかり電話がKDDI-IP電話より役立つ

地震などの災害や突然おじいちゃんが倒れてしまったなど緊急時に電話することがあるでしょう。

そんな時、繋がりやすく役立つのはauひかり電話です。

auひかり電話は緊急通報・フリーダイヤル・ナビダイヤルの利用が可能です。

一方、KDDI-IP電話は緊急通報・フリーダイヤル・ナビダイヤルの一部が利用できません。

また、KDDI-IP電話はauひかりの回線状況や宅内環境などの影響を受けやすいため、肝心な災害時に電話できないなんてこともありえます。

まとめ

以上、auひかり電話とKDDI-IP電話の比較を行いました。

比較した結果をもう一度おさらいしましょう。

  • auひかり電話はこんな人にオススメ:市外局番を持ちたい・長距離の相手とよく電話する・緊急時も電話が繋がると安心
  • KDDI-IP電話はこんな人にオススメ:料金を安くしたい・まわりにIP電話加入者が多い

もし、auひかりの固定電話で2番号持つ際に、auひかり電話とKDDI-IP電話で迷っているなら参考にしてみてください。

最後に、auひかりの申し込みにオススメの代理店をランキングで紹介しております。

もちろん、auひかりの固定電話に申し込むこともできます。

auひかりの申し込みを検討するなら、代理店ランキングをご活用いただけたら幸いです。

トップへ戻る

top