auひかり代理店キャッシュバック

auひかりキャンペーン比較

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

あなたの個人情報はグローバルサインによって保護されています。

  1. auひかりキャンペーン代理店比較トップ
  2. auひかり代理店のキャッシュバックに意外な事実が判明

auひかり代理店の高額キャッシュバックのカラクリ

auひかり代理店では、キャッシュバックキャンペーンをおこなっています。代理店によっては最大10万円以上の高額キャッシュバックを設ける代理店があります。auひかりに申し込んで10万円もらえたらどうしますか?引越し資金にあてる、オシャレなイタリアンレストランへ行く、貯金をするなど夢が広がりますよね。

その夢を壊すわけではありませんが高額キャンペーンには裏があります。「キャッシュバックが高いからここで申し込もう♪」と、それだけを判断基準とすると結果的に料金が高くなったり、手続が面倒だったり、損をする可能性があります。

ここでは代理店ランキングに掲載しました各代理店のキャッシュバックを比較し、その結果をまとめました。すると面白いことがわかりました。

auひかり代理店のキャッシュバック比較

それではそれぞれの代理店のキャッシュバックを比較していきましょう。

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズ

キャッシュバック特典1
-ホームマンション
ネット+電話50,000円40,000円
ネットのみ43,000円33,000円

キャッシュバック特典2
-ホームマンション
ネット+電話45,000円 + 無線LANルーター35,000円 + 無線LANルーター
ネットのみ38,000円 + 無線LANルーター28,000円 + 無線LANルーター

ホームタイプのキャッシュバック内訳
-自社プロバイダ合計
ネットのみ
(特典1)
23,000円20,000円43,000円
ネット+電話
(特典1)
30,000円20,000円50,000円
ネットのみ
(特典2)
18,000円20,000円38,000円 + 無線LANルーター
ネット+電話
(特典2)
25,000円20,000円45,000円 + 無線LANルーター

※プロバイダキャッシュバックは、ホームタイプでBIGLOBE指定の場合です。

マンションタイプのキャッシュバック内訳
-自社プロバイダ合計
ネットのみ
(特典1)
13,000円20,000円33,000円
ネット+電話
(特典1)
20,000円20,000円40,000円
ネットのみ
(特典2)
8,000円20,000円28,000円 + 無線LANルーター
ネット+電話
(特典2)
15,000円20,000円35,000円 + 無線LANルーター

※プロバイダキャッシュバックは、マンションタイプでBIGLOBE指定の場合です。

NNコミュニケーションズの考察

NNコミュニケーションズでは、キャッシュバック特典が豊富で、キャッシュバックを確実に手に入れられることが強みです。

今回ご紹介したNNコミュニケーションズのWEBサイトは取扱プロバイダがSo-netとBIGLOBEのみとなります。

So-netとBIGLOBE以外のプロバイダをご希望なら「auひかりの代理店NNコミュニケーションズの総合評価」をご覧ください。

S&Nパートナー

S&Nパートナー

Aコースホーム:キャッシュバック45,000円
マンション:キャッシュバック35,000円
Bコースゲーム機/テレビ/パソコン」+「キャッシュバック10,000円
CコースAmazon Echo Dot+Amazonギフト券38,000円」OR「Amazon Echo+Amazonギフト券32,000円

S&Nパートナーの考察

S&Nパートナーは「Aコース」「Bコース」「Cコース」から選択します。
また、「ネットのみ」「ネット+電話」でキャッシュバックに区別がありません。

「Aコース」の場合、「ネットのみ」のキャッシュバックはどの代理店よりも高いので電話が不要な方にはとてもオススメです。

「Bコース」ではあの超人気ゲーム機『ニンテンドースイッチ』が特典として取り扱われます。

S&Nパートナーのニンテンドースイッチは「台数限定!auひかりでニンテンドースイッチがタダで手に入るゾ」をご覧ください。

auひかり代理店の中では珍しく「ゲーム機/テレビ/パソコン」も扱っているので、取り扱い特典が豊富です。

また、人工知能搭載のAIスピーカー「Amazon Echo」も取り扱っております。

Amazon Echoを選んで生活を近未来風にするのも良いですね。

フルコミット株式会社

auひかり代理店フルコミット

掲載キャッシュバック
ホームタイプ最大70,000円
マンションタイプ最大50,000円
最大キャッシュバック内訳
自社キャッシュバック20,000円
プロバイダキャッシュバック20,000円
auひかり スタートサポート30,000円
キャッシュバック合計70,000円

※プロバイダキャッシュバックは、ホームタイプでBIGLOBE指定の場合です。

フルコミット(株)の考察

キャッシュバック最大70,000円も貰えるauひかり代理店フルコミットです。キャッシュバック額だけならとても魅力的ですが、70,000円キャッシュバックの申請手続きが非常に衝撃的です。

例えていうなら舌切り雀に登場する欲張りなおばあさんが大きいつづらを開けてしまい、魑魅魍魎や妖怪が飛び出した時ほどの衝撃を受けます。

また、フルコミットのWEBサイトを開くと「最大82,000円大幅割引キャンペーン」の文字がお出迎えをしてくれます。

これは、フルコミットで申し込むと82,000円のキャッシュバックが貰えるわけではありません。キャッシュバックとauひかりスタートサポートプラスの月額料金割引を加えた金額です。

そんなフルコミットのキャッシュバックはauひかり代理店フルコミットのカラクリを暴け!をご覧ください。

(株)25(トゥエンティファイブ)

25(トゥエンティファイブ)

掲載キャッシュバック
ホームタイプ最大70,000円
マンションタイプ最大50,000円
最大キャッシュバック内訳
自社キャッシュバック20,000円
プロバイダキャッシュバック20,000円
auひかり スタートサポート30,000円
キャッシュバック合計70,000円

※プロバイダキャッシュバックは、ホームタイプでSo-net指定の場合です。

(株)25(トゥエンティファイブ)の考察

掲載されたキャッシュバック合計70,000円はとても高く魅力的です。

しかし、このキャッシュバックは「auスタートサポート」が加算されていることに注目です。

auスタートサポートは、他回線から乗り換える時の違約金を負担してくれるサービスです。

つまり、違約金がなければキャッシュバック70,000円は貰えません。しかも違約金が30,000円より少なくてもキャッシュバック70,000円は貰えません。

auスタートサポートは(株)25だけでなく、どの代理店からでも利用できます。その為、(株)25のキャッシュバックは自社とプロバイダの合計40,000円と考えるべきでしょう。

(株)25のキャッシュバックが40,000円ならNNコミュニケーションズのキャッシュバックの方が遥かにお得であることをつけ加えておきます。

(株)レジェンド

レジェンド

掲載キャッシュバック最大70,000円

(株)レジェンドの考察

(株)レジェンドでは70,000円のキャッシュバックが貰えます。(株)レジェンドのキャッシュバックの申請方法等詳細をauひかり代理店・レジェンドの評判でまとめました。(株)レジェンドで検討される方はご参考ください。

JTA(株)

JTAはauひかりの取次を終了しました。

auひかり代理店JTA

掲載キャッシュバック最大85,000円

JTA(株)では、「高額キャッシュバック」と「高速キャッシュバック」のどちらかお好きな方を選ぶことができます。

高額キャッシュバック「ネット + 電話」
ホーム50,000円
マンション55,000円

※JTA(株)はネットのみでもキャッシュバックの対象となります。ネットのみのキャッシュバックがいくらになるのかは不明です。

高速キャッシュバック「ネット + 電話」
ホーム35,000円
マンション35,000円

※JTA(株)はネットのみでもキャッシュバックの対象となります。ネットのみのキャッシュバックがいくらになるのかは不明です。

紹介キャッシュバック
申込者1人紹介10,000円
申込者2人紹介30,000円

JTA(株)の考察

JTA(株)では最大85,000円のキャッシュバックが貰えます。この最大キャッシュバックは「高額キャッシュバック」と「申込者2人紹介キャッシュバック」を合わせた金額です。

とりあえず、この最大キャッシュバックを手に入れられる可能性は極めて低いので期待しないようにしましょう。

JTA(株)のWEBサイトではオプション加入が必須であるかのような表記になってますがオプションに加入しなくてもキャッシュバックが貰えます。実際に電話して担当者からオプション無しで申し込める旨を確認しましたので安心してください。

また、JTA(株)に申し込むならオススメのキャッシュバックは「高速キャッシュバック」です。その理由はauひかり代理店JTAのキャッシュバックどっちがお得?でご紹介します。

auひかり代理店のキャッシュバックを比較した結果

それぞれの代理店のキャッシュバックを比較した結果、NNコミュニケーションズ以外は「最大」という言葉を利用してキャッシュバック額を大きく見せていました。

通常のキャッシュバックでさえ、ほとんどの代理店が60,000円以上で心踊る金額ですね。

実は、通常のキャッシュバックも誇大表記によって大きく見せています。その為、実際に貰えるキャッシュバック額はもっと低くなります。どの代理店も実際に貰えるキャッシュバック額は30,000円前後でしょう。

あとは、キャッシュバックの手続き方法が簡単なことやキャッシュバックがどのくらいで振込まれるかで判断する他ありません。

NNコミュニケーションズのように正直にキャッシュバックを表記した代理店を信用するか、誇大表記でユーザーを惑わせようとした代理店を信用するか。どの代理店で申し込むかは、この記事をお読みになったあなたに判断をゆだねます。

キャッシュバック額だけでなく、その受け取り方法や受け取れる時期なども重要な判断の基準となります。下記の記事もご一緒にご参照ください。

トップへ戻る

top